岩下食品公式サイト 岩下食品オンラインショップ 岩下の新生姜ミュージアム お問い合わせ 岩下の新生姜ミュージアム Facebook

岩下の新生姜ミュージアム

岩下の新生姜ミュージアム

岩下の新生姜ミュージアム 2016クリスマス・スペシャル・ライブ

2016年9月15日(木)

岩下の新生姜ミュージアム。2016年12月は、クリスマス・スペシャル・ライブと題して、まさに待望の、三組の素晴らしいアーティストをお迎えします。今回も、午後のフリーライブにしました。一般の来館者の方にもぶらりと立ち寄って覗いていってほしいからです。でも、いずれも、時間もたっぷり、特別なライブにして頂きます。クリスマス装飾のミュージアム。クリスマスは、やっぱり素敵な音楽と過ごしたいものですね!大勢の皆様のお越しをお待ちしております!

 

12月4日(日) 池田聡さん。栃木県のご出身でもあり、岩下の新生姜をずっと愛してくださった池田さん。「モノクローム・ヴィーナス」などの大ヒットでおなじみですね。素晴らしいシンガーソングライターです。しかも、今回は、SUPER3 とスペシャル・ゲストに柴矢俊彦さん(元ジューシィ・フルーツ)をお迎えします。池田さんのライブでも、滅多に見ることの出来ない特別なセットです。私はソロライブを訪ねたことがありますが、池田さんの生の歌声に、心底しびれました。どうぞお楽しみに!
 
12月10日(土) ASA-CHANG&巡礼。スカパラの元バンマスでもあり、私と共通の大切な友人を持つASA-CHANGです。小島麻由美さん等のサポートでも、素晴らしい音楽を届け続けてくださいました。そして、私は、今年も、沢山の新譜CDを聴きましたが、中でも、音楽的な新しい体験として、文句なくASA-CHANG&巡礼のアルバム『まほう』が最高の作品でした!一度、ライブを訪ねましたが、感動で涙あふれました。圧倒的に新しい。でも、新しさに寄りかかっていない。素晴らしい音楽です。皆様と、感動を共有したいです。
 
12月17日(土) 春にはソロでご出演頂いた笹口騒音さん。今回は、笹口騒音オーケストラ、ニューオリンピックスという、全く系統の違う2つのリーダーバンドを引き連れてのライブです。笹口さんの世界は、ソロもいいですが、バンドでは、まるで絵巻物のように、様々なメンバーと織りなす「青春」が伝わってきます。ピュアで、ドロドロしていて、でも、晴れやかで、高揚感に満ちた音楽。大好きです!岩下の新生姜ミュージアムで皆さんに届けられること、本当に幸せに思います。

岩下食品株式会社 代表取締役社長 岩下和了

 

*************************************************
12月4日(日) 池田聡 feat SUPER3 プレミアムコンサート スペシャルゲスト:柴矢俊彦
http://shinshoga-museum.com/live_161204.html
 
12月10日(土) ASA-CHANG&巡礼 ツアー2016『まほう』
http://shinshoga-museum.com/live_161210.html
 
12月17日(土) 笹口騒音オールスターズ 新生姜クリスマス笹祭 (笹口騒音/笹口騒音オーケストラ/笹口騒音&ニューオリンピックス)
http://shinshoga-museum.com/live_161217.html
*************************************************

 

◆池田聡さんのプロフィール:12月4日公演
池田聡
1986年8月、日本大学理工学部在学中に「モノクローム・ヴィーナス」でデビュー、いきなり50万枚のヒットとなる。
都会的なポップさを持ちながらシンプル且つ深い表現力。澄んだ水が染み渡るようでありながら、胸の奥を刺すような痛みも存在する歌の世界観を持つ。
音楽活動、芝居、執筆、企画の立案等、多様な活動を積極的に行っている。
■リリース■【池田聡】名義で、シングル24枚、アルバム13枚、企画アルバム2枚、ベスト盤8枚、ビデオ6作。他に、【葉山湘と油壺マリンボーイズ】【ICEBOX】【IS(伊勢正三+池田聡)】【L.O.T.U.S.】【Apollo boyz】としても多数のリリース。
■代表曲■「モノクローム・ヴィーナス」「月の舟」「j.e.a.l.o.u.s.y」「濡れた髪のLonely」(レコード大賞ノミネート作品)「思い出さない夜はないだろう」「マリッジ」
http://www.satoshi.net
 
◆SUPER3のプロフィール:12月4日公演
SUPER3
2010年に結成された、最小人数オーケストラ。
佐野聡、加藤実、都筑章浩のSUPERなミュージシャン3人が集結したユニットです。
普段はまったく違うジャンルで活躍する3人ですが、一度演奏が始まると、そのサウンドは、どこまでも美しく繊細で、人の心にスーッと入り込みます。
それは、まるで清らかな水のように!それは、まるで暖かい人の温もりのように!
そんなふうに感じて頂けると思います。
音の魔法が掛かった玉手箱から、何が飛び出すか分かりません!
そんな予測不能で自由奔放な3人なのです!
 
◆柴矢俊彦さんのプロフィール:12月4日公演
ジューシィ・フルーツのギタリストとしてデビュー。
その後、作曲家としても活動。
提供曲:南野陽子「吐息でネット」、柴矢裕美「お魚天国」などヒット曲多数。
池田聡「Windy Blue」、30周年記念アルバム「trio」収録楽曲「水曜日、いつもの公園で。」などの人気曲を手掛ける。
現在も定期的に自身のコンサートを行っている。
 
◆ASA-CHANG&巡礼のプロフィール:12月10日公演
ASA-CHANG
1997年、ASA-CHANGソロユニットとして始動。世界各地の音楽誌にてベストアルバムに選出されるなど国内外から高い評価を得る。12年より後関好宏、須原杏をメンバーに迎え、コンテンポラリーダンサーとの舞台公演や、映画・アニメへの楽曲提供、舞踏家・映像作家・漫画家とのコラボレーションなど、既存の音楽の枠に捕らわれない活動を展開している。2016年3月には7年半振りのアルバム『まほう』をリリース。
http://junray.com
 
◆笹口騒音さんのプロフィール:12月17日公演
笹口騒音
1984年2月29日うるう年に生まれてこのかた活動中の大御所。
¥anagawarecords社長。ex太平洋不知火楽団、exうみのて、現在はソロ、笹口騒音オーケストラ、笹口騒音&ニューオリンピックス等々でライブハウスから路上まではばひろーく活動中。ソロ、バンド活動共に様々なイベントに引っ張りだこで365日どこかでライブをしている。数百もの大名曲をつぎつぎと生みだしており、これまで11枚のオリジナルアルバムとベスト盤、笹ガールズによる笹カバーCDを発表。
もはや現存する最後の生ける伝説的シンガーソングライターといわれている。
http://yanagawarecords.com

 

*************************************************
上記はすべて、観覧無料。でも、いずれもスペシャルライブです!
いずれも15:00開場/15:30開演‬。
‬メール予約優先着席。
 
【会場】岩下の新生姜ミュージアム
【住所】‪栃木県栃木市本町1-25‬(最寄駅:東武/JR 栃木駅)‬
【Tel】‪0282-20-5533‬‪‬‬
‬【開館日】‪水曜~日曜‬・祝祭日 ‪10:00~18:00‬
【アクセス】http://shinshoga-museum.com/about#access‬‬
※駐車台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用のうえご来館ください。

 

<メール予約について>
入場・観覧は無料です。どなたでもご覧いただけます。
ステージ前にお席を用意しますが、こちらは、開演30分前からメール予約番号順でのご着席となります。
観覧ご希望の方は、ぜひメール予約をご利用ください。
 
メール予約開始日 2016年9月16日(金)10:00
メール予約は、以下の件名・本文で、event@iwashita.co.jp までお送りください。
受信後、数日内に、予約受付番号を返信いたします。
 
【件名】ライブ予約 ※必ずご記入ください。
【本文】
[1]観覧希望日(例:12月4日)
[2]氏名(ヨミガナ)
[3]電話番号
[4]来場される人数
[5]同行者の氏名・電話番号(お一人での参加の場合は不要)

Top