岩下食品公式サイト 岩下食品オンラインショップ 岩下の新生姜ミュージアム お問い合わせ 岩下の新生姜ミュージアム Facebook

岩下の新生姜ミュージアム

岩下の新生姜ミュージアム

【7月2日】星野みちるの 「星降る街角」ツアー
~岩下の新生姜ミュージアムスペシャルライブ~

2017年6月9日(金)イベント

開催日時

2017年7月2日(日)
14:30開場、15:00開演
入場・観覧無料
メール予約優先着席

観覧無料!でも、スペシャルライブです!

メール予約開始

2017年6月10日(土)9:00~

会場

岩下の新生姜ミュージアム
住所:栃木県栃木市本町1-25(最寄駅:JR/東武 栃木駅)
アクセス:http://shinshoga-museum.com/about#access
※駐車料金無料
※駐車台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用のうえご来館ください。

メール予約について

入場・観覧は無料です。どなたでもご覧いただけます。
ステージ前にお席を用意しますが、こちらは、開演30分前からメール予約番号順でのご着席となります。
観覧ご希望の方は、ぜひメール予約をご利用ください。

メール予約は、以下の件名・本文で、
event@iwashita.co.jp
までお送りください。
受信後、数日内に、予約受付番号を返信いたします。
※メール予約受付開始 2017年6月10日(土)9:00~

件名: ライブ予約
本文: [1]観覧希望日(例:7月2日)
    [2]氏名(ヨミガナ)
    [3]電話番号
    [4]来場される人数
    [5]同行者の氏名・電話番号(お一人での参加の場合は不要)

星野みちる

11月19日生まれ。千葉県出身。B型。左利き。好きな食べ物は肉♪3歳から19歳までクラシックピアノを習う。2005年AKB48オープニングメンバーに合格。2007年シンガー・ソング・ライターを目指しAKB48を卒業。2009年ソロでの1stミニ・アルバム『卒業』をリリース。2011年、カヴァー・ミニ・アルバム『Bitter & Sweet』をリリース。2012年アナログ7inchシングル『い・じ・わ・る・ダーリン』をリリース。2013年7月にフル・アルバム『星がみちる』、11月に7インチ・シングル『マジック・アワー』をリリース。サブ・カルチャー界を中心に話題を呼び、吉田豪氏のDOMMUNE出演、TBSラジオ番組『タマフル&申し訳・サマーフェス2013』、『申し訳ないとファイナル』等への参加、そしてライムスター宇多丸氏が選ぶ2013年アイドル・ソング・ベスト15に「い・じ・わ・るダーリン」が5位にランクインするなど注目を集める。2014年3月よりCDシングル(7インチ付き)の4カ月連続リリース、6月にDVDリリース、7月に2ndアルバム『E・I・E・N VOYAGE』をリリース。タワーレコード企画「NO MUSIC, NO IDOL?」コラボレーション・ポスター第60弾に選出される。そして同じく7月に渋谷clubasiaで行われたリリース・パーティー「星野みちるの黄昏流星群VOL.01」(吉田豪、小西康陽、クボタタケシ、西寺郷太、ミッツィー申し訳 aka DJ Michelle Sorry、露骨キット、WACK WACK RHYTHM BANDのメンバーを中心としたスペシャルバンド等が参加)を成功させる。10月にシングル『プラネタリウムで待っててね』、11月にはミニ・アルバム『A/W COLLECTION』をリリース。ミュージック・マガジンの「ベスト・アルバム2014」J-POP部門で6位にランクイン。「NO MUSIC, NO IDOL?」 第73弾に選出される。そして同じく11月に開催された代官山UNITでの主催ライブ「星野みちるの黄昏流星群VOL.02」(スクーターズ、キノコホテル、WACK WACK RHYTHM BAND等が参加)を成功させる。また、スクーターズと共作した『東京ディスコナイト』をライブ会場限定でリリースし大きな話題となった。2015年5月にシングル『腰抜け男子にアイラビュー』をリリース。7月には小西康陽プロデュースによるシングル『夏なんだし』をリリース。稲川淳二がゲスト出演し話題を集める。8月にはヤン富田プロデュースによるライブ会場限定シングル『窓から〜思い出すために〜SOME DAY, THAT PLACE IN TIME』をリリース。9月には3rdアルバム『YOU LOVE ME』をリリース。タワーレコード名物企画「タワレコメン」に選出される。また、「NO MUSIC, NO IDOL?」コラボレーション・ポスターにも三度目の選出をされる。11月、松尾清憲とのデュエット曲『My Tiny World』をリリース。12月、高浪慶太郎のシングル「うぉーくどんとらん」にデュエットで参加。2016年5月、シングル『ディスコティークに連れてって』をリリース。カップリングには山下達郎のカバー「ずっと一緒さ」を収録。7月6日、インドネシアの4ピース・バンドIKKUBARUをフィーチャーしたシングル『LOVE ME AGAIN』をリリース。9月7日にはカバー・アルバム『マイ・フェイバリット・ソングス』をリリース。11月30日には星野みちる作曲の「素敵にX’mas Night」をリリース。星野みちるの事務所であるVIVID SOUNDのスタジオで行なわれるワンマンライブ「流れ星ランデブー」を毎月開催し好評を得ている。毎週月曜深夜bayfm78「MOZAIKU NIGHT」内でのコーナー「星野みちるの今夜も最高か!」を担当。日本最大級の音楽情報サイト「BARKS」でコラム「星野みちるのプロフェッショナル」を連載中。不定期開催のニコ生番組「星野みちるの今夜もちるアウト」も密かな人気を集めている。

▼オフィシャルHP
https://hoshino-michiru.officialsite.co/

▼オフィシャル・ブログ
http://ameblo.jp/michiru-h/

星野みちるさんのスペシャルライブ開催に寄せて

岩下食品株式会社
代表取締役社長 岩下和了

特別なシンガーソングライター、星野みちるさんが岩下の新生姜ミュージアムに登場します!心からうれしく思っています。2005年にAKB48のオープニングメンバーに選ばれ、歌の世界に飛び出した星野さんですが、約2年間でシンガーソングライターとして独り立ちすべく卒業。独特な道を歩んでこられました。まさに、アイドルと呼ぶに相応しいキラキラかわいい魅力を放っているのに、いい音楽〜歌を産み出そうというエネルギーがとても強い。今、私も若い頃からどれだけお世話になったかわからない、日本が誇る素晴らしいレコード会社VIVID SOUNDに所属されています。そこで、素敵なミュージシャンとのコラボレーションを繰り返しながら、まさに良心的な音楽を届けておられます。

星野みちるさんの音源の面白さは、最新ポップスの体裁を取りながらも、長いポップスの歴史がそこに蓄積されていることが素直に感じられることにあります。共演されてきたアーティストの顔触れも、松尾清憲さん(「愛しのロージー」!)やスクーターズ(「東京ディスコナイト」!)や小西康陽さん(はっぴいえんどアンサーソング「夏なんだし」!)等、とびきりの趣味の良さを感じます。音楽愛。ポップス愛。しかも、そういう面々と共演していながら、妙なサブカルチャー臭が漂ってこない。あくまでキラキラしたポップスの軸がぶれないのがまた素晴らしいです。

私が星野みちるさんを知ったのは、数年前、福岡のParks Recordでパワープッシュされていたのを目にしたときでした。この素晴らしいレコ屋さんと私はTwitterでVan Dyke Parksの話題で仲良くなり、私は福岡に出向いて店主がDJをつとめるラジオ番組「凡人会議」に出演、VDP愛を語り尽くすという暴挙に出たことがあるのです。そういう仲から知ったご縁だけに、星野みちるさんは「こっち側のひと」(笑)と思っています。まるでジャンキーのように音楽を愛する人達にこそ、みちるさんの歌が届きますように。

岩下の新生姜ミュージアムには、世界に一台の新生姜色のグランドピアノがあります。当日は、みちるさんに弾き語りも披露して頂く予定です。大勢の皆様に聴いて頂きたいので、フリーライブにしました!どうぞお楽しみに!

星野みちる - 夏なんだし (Official Music Video)

お問い合わせ(取材申し込み)

本件に関するお問い合わせや取材のお申し込みは、お問い合わせフォームからご連絡ください。

Top