岩下の新生姜ミュージアム 株式会社岩下食品 岩下の新生姜ミュージアム オンラインショップ 岩下の新生姜ミュージアム お問合せ 岩下の新生姜ミュージアム Facebook

岩下の新生姜ミュージアム

岩下の新生姜ミュージアム

【12月10日】ASA-CHANG&巡礼 ツアー2016『まほう』

~岩下の新生姜ミュージアム 2016クリスマス・スペシャル・ライブ~

2016年12月3日(土)イベント

ASA-CHANG

開催日時

2016年12月10日(土)
開場 15:00/開演 15:30/入場・観覧無料

メール予約開始

2016年9月16日(金)10:00~
メール予約優先入場 ※椅子席あり

会場

岩下の新生姜ミュージアム(旧「岩下記念館」)
住所:栃木県栃木市本町1-25(最寄駅:JR/東武 栃木駅)
アクセス:http://shinshoga-museum.com/about#access
※駐車台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用のうえご来館ください。

メール予約について

入場・観覧は無料です。どなたでもご覧いただけます。
ステージ前にお席を用意しますが、
こちらは、開演30分前から
メール予約番号順でのご着席となります。
観覧ご希望の方は、ぜひメール予約をご利用ください。

メール予約は、以下の件名・本文で、
event@iwashita.co.jp
までお送りください。
受信後、数日内に、予約受付番号を返信いたします。
※メール予約受付開始 9月16日(金)10:00~

【件名】
ライブ予約
※必ずご記入ください。

【本文】
[1]観覧希望日(例:12月10日)
[2]氏名(ヨミガナ)
[3]電話番号
[4]来場される人数
[5]同行者の氏名・電話番号(お一人での参加の場合は不要)

ASA-CHANG&巡礼 プロフィール

1997年、ASA-CHANGソロユニットとして始動。世界各地の音楽誌にてベストアルバムに選出されるなど国内外から高い評価を得る。12年より後関好宏、須原杏をメンバーに迎え、コンテンポラリーダンサーとの舞台公演や、映画・アニメへの楽曲提供、舞踏家・映像作家・漫画家とのコラボレーションなど、既存の音楽の枠に捕らわれない活動を展開している。2016年3月には7年半振りのアルバム『まほう』をリリース。
http://junray.com

ASA-CHANG&巡礼のスペシャル・ライブ開催に寄せて

岩下食品株式会社
代表取締役社長 岩下和了

2016年も間もなく終わろうとしています。今年も音楽に囲まれた一年を過ごすことが出来ました。様々な音楽と出会いましたが、今年発表された新譜の中で、最も心を動かされたアルバムは、ASA-CHANG&巡礼の7年ぶりのフルアルバム『まほう』でした。私は、今でも新しい音楽を聴き続けていますが、それは、こういう出会いがある(かもしれない)からで、でも、本当に出会えたならそれは奇跡のようなものです。何十年も音楽を聴いてきて、こういう音楽に新しく巡りあえることに驚き、興奮し、感謝しました。

岩下の新生姜ミュージアム。2016年最後のライブです。笹口騒音さんの登場。笹口さんには、今年の春にソロでご出演頂きました。今回は、笹口騒音オーケストラ、ニューオリンピックスという、全く系統の違う2つのリーダーバンドを引き連れてのライブです。

ASA-CHANG&巡礼の『まほう』は、私には圧倒的に新しい音楽に感じられました。うまく表現出来ませんが、リズムとメロディ、音像、言葉、歌、声の分解と再構築。敢えて分類するなら「現代音楽」と呼ぶことになるのでしょうが、でも、聴き手を「難解」と突き放さない。距離を置いたところから大きく包み込んでくれる。大きな優しさを感じます。見たこともないような新しいものに触れる驚きと歓びがあるのに、「新しさ」に寄りかからない志というか、音楽そのものの美しさが輝いている。不思議な心地よさ。各々が個として生きることへの敬意と祝福。明るさ、即ち、たくましさ。ユーモア。祈り・・・。複雑な感情が溢れ、音楽の「美」に感謝させられる作品です。

そして、ライブもまた素晴らしい!私が3月に見たライブの直後のツイートを転記します。

***************************************

***************************************

『まほう』が発表された2016年に、岩下の新生姜ミュージアムで、ライブをして頂きたいと心から願いました。私にとって2016年を代表する作品だから。そして、ASA-CHANG&巡礼の、自由な音楽、そして、誠実なライブを、やはり「自由」と来館者に対して「誠実」であることを目指しているミュージアムで実現したいと願ったのです。その願いが、いよいよ叶おうとしています。

ASA-CHANGは、東京スカパラダイスオーケストラの創始者。バンマスだった人です。大好きな小島麻由美さんのライブには、いつだってASA-CHANGがいてほしいし、私はそういう風にずっと彼のファンです。
2015年6月20日の新生姜ミュージアム、オープンの日、テープカットのファンファーレに続いて、偶然にも、スカパラのデビュー盤から「ホリデイ」が鳴り響いたとき、既に他界した友人、スカパラのドラマー青木達之のことを思い、その青空からの祝福に、感謝しました!川上つよしをはじめ、他のメンバーにも!その演奏に、もちろんASA-CHANGがいたことを、改めて、不思議な巡り合わせと思い、感謝は尽きません。

ぜひ、「岩下の新生姜」或いは「新生姜ミュージアム」に関心を寄せてくださっているような素敵な皆さんにこそ、ASA-CHANG&巡礼の音楽を楽しんで頂きたいと願っています。新生姜ペンライトツリー輝くクリスマス。特別なライブになると思います!新しい感動を、皆様、どうぞ、ご一緒に。

ASA-CHANG&巡礼 - 告白 (Official Music Video)

お問い合わせ(取材申し込み)

本件に関するお問合せや取材のお申し込みは
museum@iwashita.co.jp
までメールにてお願いいたします。
担当:小池(企画開発部)・野木(新生姜ミュージアム)
※必ず件名とご連絡先の記載をお願いいたします。

Top