岩下食品公式サイト 岩下食品オンラインショップ 岩下の新生姜ミュージアム お問い合わせ 岩下の新生姜ミュージアム Facebook

岩下の新生姜ミュージアム

岩下の新生姜ミュージアム

【6月18日】金子麻友美

~岩下の新生姜ミュージアム1周年記念スペシャルライブ~

2016年6月12日(日)イベント

開催日時

2016年6月18日(土)
入場・観覧無料

メール予約開始

2016年5月1日(日)10:00~
メール予約優先入場 ※椅子席あり

会場

岩下の新生姜ミュージアム(旧「岩下記念館」)
住所:栃木県栃木市本町1-25(最寄駅:JR/東武 栃木駅)
アクセス:http://shinshoga-museum.com/about#access
※駐車台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用のうえご来館ください。

プログラム

15:00 開場
15:30 岩下の新生姜Sing&Playコンテスト結果発表
※特別審査員 金子麻友美さん
16:00 金子麻友美スペシャル・ライブ

メール予約について

入場・観覧は無料です。どなたでもご覧いただけます。
ステージ前にお席を用意しますが、
こちらは、開演30分前から
メール予約番号順でのご着席となります。
観覧ご希望の方は、ぜひメール予約をご利用ください。

メール予約は、以下の件名・本文で、
event@iwashita.co.jp
までお送りください。
受信後、数日内に、予約受付番号を返信いたします。
※メール予約受付開始 5月1日(日)10:00~

件名: ライブ予約
本文: [1]観覧希望日(例:6/18)
    [2]氏名(ヨミガナ)
    [3]電話番号
    [4]来場される人数
    [5]同行者の氏名・電話番号(お一人での参加の場合は不要)

金子麻友美 プロフィール

作詞、作曲、編曲、演奏、歌。シンガーソングライター・スタイルで高校在学中より各コンテストで入賞を重ね2011年12月に自主制作アルバム『金子麻友美』を発表。以後、早川義夫との2マンやマーク(GARO)の遺作アルバムに鈴木茂らと共に参加する一方、菊地成孔が絶賛し田我流出演で注目の空族の映画作品の音楽を担当、また、スルースキルズ、Nゼロなどのアイドルへの楽曲提供や「ラブライブ!」内田彩へ同じく(「ハルカカナタ」)など、いま注目の音楽家。その他、岩下の新生姜 Sing&Playコンテストグランプリ受賞、マーライオンのアルバムに参加、住所不定無職ゾンビーズ子プロデュースの遊佐春菜ソロアルバムに、コ・プロデューサーとして、姫乃たまの新プロジェクト“僕とジョルジュ”に参加など。2015年8月にフルアルバム『はじまるマジカル』が全国発売。

金子麻友美 公式サイト
http://www.kanekomayumi.com

金子麻友美さんスペシャル・ライブに寄せて

岩下食品株式会社
代表取締役社長 岩下和了

岩下の新生姜1周年記念イベントを開催する6月18日に、シンガーソングライター金子麻友美さんをお迎えして、スペシャル・ライブをお届けします。

金子さんは、第1回「岩下の新生姜Sing&Playコンテスト」(2014年)のグランプリ受賞者。「♫岩下の~新生姜」というジングルのメロディーを活かして自由な作品を作っていただくコンテストで、「かけがえのない君」という直球の合唱曲で、審査員の胸を撃ち抜きました。それが、金子さんの作品と私の出会いでもありました。この曲のことは、その後、私の古くからの友人である、東京スカパラダイスオーケストラの川上つよしも「出だしから思わず涙腺が緩んでしまいそうな金子麻友美さんの作品はグランプリに相応しい力作」と評していました。また、東京中低域の水谷紹さんも「落涙。」と仰っていたりと、素晴らしい音楽家の皆さんに認められる堂々の作品でありました。感謝でいっぱいです。

金子麻友美さんには、昨年、岩下の新生姜ミュージアムでTwitterオフ会を開催した際に、ゲストでミニライブを行っていただいたことがあります。その日は「かけがえのない君」を新生姜色のグランドピアノの弾き語りで披露いただき、会場全員で「♫岩下の新生姜・・・君がいる奇跡」というサビが大合唱になりました。楽しい記憶が思い起こされます。

その模様は、昨年発表された金子麻友美さんの『はじまるマジカル』という素敵なアルバムの「岩下の新生姜ミュージアム限定ボーナスCD-R」として、ライブ録音を聴くことが出来ますので、皆様、ミュージアムにお越しの際はぜひお求めください。

今回は、フルセットのライブを行っていただけることになりました。金子さんのライブは何度か聴かせていただいていますが、日常の楽しさや美しい光景、やさしい心情や、或いは迷いのようなものが、素直に、自然に紡ぎ出されていく様には、私も、忘れかけていた素直な気持ちが蘇ってくる気がいたしました。金子さんは現在、他のアーティストに提供される作詞作曲家としての活動もお忙しく、ソロライブを見れる機会は貴重です。ぜひお見逃しなく。

金子さんは、昨年来アンダーグラウンドシーンで大きな話題を呼んでいる「僕とジョルジュ」のメンバーでもあり、地下アイドル 姫乃たまさんの特別な世界観の詞を佐藤優介さん(カメラ=万年筆)とともに、不思議な角度から胸を刺す楽曲に仕上げておられます。当日は「僕とジョルジュ」からも曲を披露していただけるかも・・・。今から本当に楽しみです!

当日、岩下の新生姜ミュージアムでは、ライブの前に、岩下の新生姜Sing&Playコンテスト(第2回)の結果発表を行います。第1回グランプリ受賞者の金子さんにも審査員を引き受けていただきました。こちらもどうぞお楽しみください。

▼岩下の新生姜Sing&Playコンテスト
岩下の新生姜Sing&Playコンテスト
http://www.iwashita.co.jp/fun/SP_contest/

▼岩下の新生姜1周年記念イベント
6月18日(土)12:00~
「ご当地ゆるキャラたちと一緒に1周年をお祝いしよう!」
岩下の新生姜Sing&Playコンテスト

http://shinshoga-museum.com/event/160618_1st-anniversary

 (岩下の新生姜 合唱.Ver)

お問い合わせ(取材申し込み)

本件に関するお問合せや取材のお申し込みは
museum@iwashita.co.jp
までメールにてお願いいたします。
担当:小池(企画開発部)・野木(新生姜ミュージアム)
※必ず件名とご連絡先の記載をお願いいたします。

Top